最短で免許が取れる教習所ガイド

二週間で取得できる

最短で運転免許を取得する方法として挙げることができるのが、合宿免許という方法です。この方法では、二週間ほどの期間で運転免許を取得することができます。しかし、二週間というのは、普通免許に限ります。

教習所の情報収集に便利。福岡で自動車学校を利用するなら、こだわり検索ができるポータルサイトを使って自分の好きなところを選ぼう。

詳細を確認する

価格の安さ

合宿免許の魅力は、最短で運転免許を取得することができるということだけではありません。免許取得までにかかる費用が、通学ほどかかることがありません。学生の場合は学割などのシステムを使用することができるので、更に安くなります。

詳細を確認する

友達ができる

合宿免許に参加することによって、最短で免許を取得することができるだけではなく、楽しみながら取得を目指すことができます。同世代が多いので、友達を作るチャンスになります。

詳細を確認する

免許を取得する

運転免許は合宿で取りませんか?普通に通って修得するよりも料金がお得でしかも短期間で取ることが可能です!

車を運転するためには、専用の免許が必要になります。
その専用の免許とは運転免許のことなのですが、その中にもいくつかの種類があります。
どの免許を取得するか選択するためには、運転したい車の種類をまず考えることが必要です。
車の運転というと、一般的な乗用車や軽自動車などを思い浮かべることが多いかもしれませんが、バスや工事現場で使用するような特殊車などもあります。
一般的な車を運転したいと考えているのであれば、取得するのは普通免許で構いません。
では、実際に運転免許を取得したいという場合ですが、この時は自動車の学校に通います。
運転免許を取得するための自動車学校のことを、教習場といいます。
この教習場に通うことによって、プロの教官が指導をしてくれます。専門のカリキュラムをしっかりこなすことによって、車を運転する技術を身につけることが可能です。
車を運転すること自体はコツさえ掴めば簡単かもしれませんが、そのためには交通ルールなどをしっかり把握することが必要なのです。

自動車の教習場に通ってどの程度の期間で運転免許を取得することができるのかは、人によって異なります。
通学で運転免許を取得したいと考えている場合、毎日通ったとしても最短で一ヶ月が一般的です。
しかし、方法次第では、より短期間で運転免許を取得することが可能なのです。
運転免許を最短取得した場合二週間ほどの期間が必要になっていて、その期間で取得する方法は合宿免許となります。
合宿免許という方法であれば、通学のように時間をかけて免許を取得するということがありません。
通学か合宿の中で、自分の好きな方法を選択することができます。

旅行気分を楽しめる

自動車の教習所は全国にあります。最短で免許を取得することができる合宿免許を行なう際は地方の教習所で合宿を行なうので、ちょっとした旅行気分を味わうことができます。人気の観光地を選択することで、自由時間も楽しめます。

詳細を確認する

参加の条件

最短免許取得の合宿免許に参加するための条件は、年齢を満たしているかということなどです。車の免許を取得する際には、18歳以上であるということが条件になります。バイクの場合は16歳から取得できますが、車の場合はまた異なるのです。

詳細を確認する

Copyright© 2015 車の免許を取得するためには専門の自動車学校に通おう All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com